チェルラーブリリオ ビューティーオープナー 違い

チェルラーブリリオとビューティーオープナーの違いがわからない人のために

卵殻膜コスメや卵殻膜美容液で調べると、必ず出てくるのが「チェルラーブリリオ」「ビューティーオープナー」の2つです。

 

どちらも卵殻膜エキス95%高濃度配合!ハリや弾力、潤いを与える美容液として、美容系の雑誌でよく取り上げられている人気コスメです。

 

でも、何が違うの?と思っている人も多いはず

 

チェルラーブリリオを販売しているのは「アルマード」

 

ビューティーオープナーを販売しているのは「オージオ」

 

販売元の会社こそ違いますが、実はチェルラーブリリオもビューティーオープナーも製造しているのはアルマードです。

 

卵殻膜エキスは、アルマードと東大の共同開発で生まれた成分で特許をとっています。

 

その卵殻膜エキスを使った美容液が「チェルラーブリリオ」と「ビューティーオープナー」になります。

 

それなら、中身は同じなの?

 


 

いいえ、配合されている成分には違いがあります。

 


 

ちなみに私は両方とも使ったことがあります。その体験をもとに「チェルラーブリリオ」と「ビューティーオープナー」の違い、肌への効果、使用感、コスパなどを比較して、オススメはどちらなのかを検証していきたいと思います。

チェルラーブリリオvsビューティーオープナーの使用感

チェルラーブリリオもビューティーオープナーも洗顔後すぐの肌に使用する導入(ブースター)美容液の役割をします。あとは、オールインワンジェルや化粧水などのスキンケアをします。

チェルラーブリリオ ビューティーオープナー
容器 スポイト式 スポイト式
テクスチャー 透明・サラサラ 黄金色・サラサラ
肌なじみ 高浸透でしっとりモチモチ 高浸透でしっとりモチモチ
香り イランイラン

ローズマリー
レモングラス
ゼラニウム

ライン使い あり あり

 

チェルラーブリリオとビューティーオープナーの共通点

 

  • スポイト式の容器で使いやすい
  • サラサラのテクスチャーで浸透が早い
  • しっとりモチモチの肌になる

 

チェルラーブリリオとビューティーオープナーの違い

チェルラーブリリオは透明の液体、ビューティーオープナーは黄金色の液体で見た目は全然違いますが、テクスチャーや使用感はほぼ同じでした。

 

香りは、ビューティーオープナーはさわやかなハーブ系、それに比べて、チェルラーブリリオは少しだけ甘い香りがします。

 

どちらも天然の植物由来の香りなので、気持ち良く使うことができました。つけてすぐに香りは感じなくなる程度の柔らかさで、香りが苦手な私でも全然気になりませんでした。

 

使用感については、どちらもいい美容液でした。肌が柔らかく、しっとりしますよ〜。肌を触って、あっ!違うと実感できるんですよね。スキンケアの浸透の良くなるし

 

やはり製造元が同じだけあって、使用感に大きな違いはありませんでした。

 


 

次はコスパやお得感を比較してみました。

チェルラーブリリオvsビューティーオープナーのコスパ

チェルラーブリリオ ビューティーオープナー
内容量 15ml 18ml
通常価格 6,480円 5,800円
定期コース

初回2,138円
2回目以降4,980円
送料無料

2,138円
2回目以降4,823円
送料無料

定期コースの縛り なし なし

※税込価格

 

初回は、チェルラーブリリオとビューティーオープナーともに2,138円と同じ価格ですが、内容量はビューティーオープナーの方が3mlも多いので、コスパはビューティーオープナーの勝ち!

 

1mlあたりのコスパ

  • チェルラーブリリオ:142.5円
  • ビューティーオープナー:118.7円

 

コスパ重視なら、量が多いビューティーオープナーです。

 

キャンペーンがお得なのはどちら

チェルラーブリリオもビューティーオープナーも定期コースで購入すると、サンプルが付いてきます。

 

チェルラーブリリオ ビューティーオープナー

チェルラー化粧水×6回分
チェルラー保湿クリーム×6回分
定期6回目にお楽しみプレゼント

ビューティーオープナージェルミニサイズ4.5g
ビューティーオープナーローション×2包み
ビューティーオープナークリーム×2包み

チェルラーブリリオもビューティーオープナーもサンプルが付いてきます!ライン使いを試すチャンス

 

ただし、キャンペーンは定期的に変わるので購入する際にはHPを確認してくださいね。

チェルラーブリリオvsビューティーオープナーの成分

チェルラーブリリオもビューティーオープナーも卵殻膜エキスを主成分とした美容液で、「年齢肌」「ハリや弾力、潤い」の悩みに対応していますが、内容成分には少し違いがあります。

チェルラーブリリオ ビューティーオープナー
卵殻膜エキス95% 卵殻膜エキス95%
イランイラン花油の香り

天然エッセンシャルの香り
ローズマリー油
レモングラス油
ニオイテンジクアオイ油

全成分
水、BG、加水分解卵殻膜、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、フラーレン、リンゴ果実培養細胞エキス、エリンギウムマリチムムカルス培養液、ムクゲカルスエキス、水溶性プロテオグリカン、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、グルコシルセラミド、スクワラン、ノバラ油、イランイラン花油、α-グルイアン、マンニトール、レシチン、グリセリン、PVP、キサンタンガム、PEG-60水添ヒマシ油、フェノキシエタノール

全成分
水・BG・ペンチレングリコール・加水分解卵殻膜・ヒアルロン酸Na・スクワラン・カンゾウ根エキス・バラエキス・ローズマリー油・レモングラス油・ニオイテンジクアオイ油・デキストリン・オレイン酸ポリグリセリル−10・クエン酸Na・クエン酸

合成香料・合成着色料・鉱物油・防腐剤・アルコールフリー 合成香料・着色料・鉱物油・石油系界面活性剤・アルコールフリー

 

チェルラーブリリオとビューティーオープナーの共通点

卵殻膜エキス95%配合

 

成分数を見ると、チェルラーブリリオの方が多く、ビューティーオープナーにはないエイジングケア成分が配合されているのが特徴です。

チェルラーブリリオ ビューティーオープナー

フラーレン(保湿・整肌)
EGF(ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1)
3種類の幹細胞エキス(保湿・ハリ)
スクワラン(保湿・保護)
セラミド(保湿)
プロテオグリカン(保湿・ハリ・整肌)
ヒアルロン酸Na(保湿)

ヒアルロン酸Na(保湿)
スクワラン(保湿・バリア機能)
カイゾウ根エキス(抗炎症作用)

 

エイジングケア成分が多いのはチェルラーブリリオです

 

一方、ビューティーオープナーの配合成分はシンプル

 

これは、大人と赤ちゃんの肌の違いを徹底的に研究し、大人の肌に足りていない成分を与えるスキンケアとなっているためです。

 

卵殻膜エキスをより実感したいなら「ビューティーオープナー」

 

卵殻膜エキスに加えて、最新のエイジングケア成分も試したい人は「チェルラーブリリオ」

 

かなと思います。

チェルラーブリリオvsビューティーオープナーの評判

チェルラーブリリオとビューティーオープナーオイル

 

卵殻膜エキスの2大美容液といってもいいほどの人気商品で、女性ファッション雑誌やSNSでも目にしている人も多いと思います。

 

チェルラーブリリオの評判

累計1,450,000本売り上げ

 

 

 

 

ビューティーオープナーの評判

累計1,500,000本売り上げ
国内売上ナンバー1卵殻膜美容液

 

チェルラーブリリオ、ビューティーオープナー両方ともかなりの高評価を受けています。同じアルマードの卵殻膜エキスを使っているので当然の結果といえます。

 

チェルラーブリリオvsビューティーオープナーアットコスメの口コミ数

チェルラーブリリオアットコスメ

 

ビューティーオープナーアットコスメ

 

チェルラーブリリオ ビューティーオープナー
口コミ数 87件 706件
評価の平均点 5.2 5.0

口コミ数が多いのは、圧倒的にビューティーオープナーの方です。

 

でも、口コミ数が少ないからといって、チェルラーブリリオのクオリティが劣っているわけではありません。

 

チェルラーブリリオは2018年にいったんリニューアルされているので、口コミ数が少ないのですが、平均評価はビューティーオープナーを上回っています。

 

そもそも、チェルラーブリリオの販売元であるアルマードは、卵殻膜のパイオニア的な存在で、卵殻膜配合の化粧水やクリーム、サプリメント、美容ドリンクなど、卵殻膜配合の美容アイテムが充実しています。

 

アットコスメでは、アルマードの美容ドリンクやサプリメントの口コミ数の方が多く、しかも高評価です。

 

口コミ数と評価の点数では、チェルラーブリリオ・ビューティーオープナー共に接戦!使用感・効果ともどちらも優れた美容液です

 


まとめ

チェルラーブリリオをオススメしたい人 ビューティーオープナーをオススメしたい人
  • 肌が乾燥しやすい、ハリや弾力不足を感じる
  • 卵殻膜エキスのパワーを実感したい
  • アンチエイジング成分が多く配合されているものを使いたい
  • 現在使っているスキンケアがイマイチ物足りない
  • コスパを重視したい
  • 卵殻膜エキスのパワーを実感したい

 

チェルラーブリリオもビューティーオープナーも、主に20代〜50代の幅広い層から支持されています。

 

どちらを選んでも間違いないと言えますが、20代から30代の方はビューティーオープナー、40代〜50代のアンチエイジング世代にはチェルラーブリリオがオススメかなと思います。

page top